【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
「HERO」
【ネタバレです】

中国の歴史ものって、想像できないほど、壮大で迫力があって欲しいという勝手な思いがあります。ショボイとがっかりするから、興味はあるけど飛びつきたくはないなぁと思ってましたが、予告見る限りは、やはり劇場で見たいと思い行って来ました。(2003年8月当時)

映像の迫力とか大陸的な壮大さは十分満足できるものだし、色使いの美しさに目が奪われました。色の使い分けをすることで物語が真実に近づいていくのを上手くみせてるなと思いましたよ。よく「羅生門」的な手法だというのを聞きますが、「羅生門」含めこういうスタイルの映画は見ていない(と思う)ので、すごく新鮮でした。

英雄(ヒーロー)という意味では、全員が英雄なんでしょうけど、主役のジェット・リーよりトニー・レオン&マギー・チャンの方が魅力的でしたね!色が変わる中で違うキャラクターを演じている分、役に深みが出てて良かったと思う。特にマギー・チャンは愛情・嫉妬・復讐いろんな感情をうまく表現してたと思います。

ジェット・リーが暗殺者というとこまでは薄々解かるけど、そこからの展開は、でき過ぎやろうなぁ。(面白いんだけどね。)最後は歴史を変える訳にはいかないし、3人とも死を覚悟しているのはわかるが、寂しい終わり方でした。

ジェット・リーだけど、ニキビ跡がボコボコしすぎが気になる~
それとマギー・チャンの耳にピアスの跡らしきのが2つあるのは、なんとかならんか(^^;

ワイヤー・アクションはう~んと思う所もあるけど、「グリーン・ディスティニー」と比べれば、だいぶマシ。無名(ジェット・リー)の語り(想像)のシーンなら全然OKです。

過去の鑑賞作品を掲載しています。
2003年8月24日(日) シネマ大門

追記:秦の時代にもピアスはあったそうです。それなら「着けろよ。」とも思いますが(^^;
[PR]
by borderline-kanu | 2004-09-14 21:51 | 映画レビュー
<< 「グリーン・ディスティニー」 「LOVERS」  >>