【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
「アイ、ロボット」
【ネタバレです】

基本的にアクション映画だろうに、ロボット3原則とか難しい事出してきたら、収拾つかなくなるんじゃないかなぁと予告編を見た時点では思ってました。

冒頭から、無意味にウィル・スミスが裸でバーベル持ってたりして、さらに後悔(^^;
別にウィル・スミス嫌いな訳じゃないんですが、「俺ってカッコイイだろう!」みたいな映画が多いので、ほどほどでいいよと思っちゃうんですよね。

でも、サニーが出てきてからは、テンポ良く最後まで魅せきりました。
人間対ロボットという構図になると仕方ないのかもしれないけど、内容は、「アニマトリックス」のマトリックス前の話や「ターミーネーター」シリーズなんかと似てるなぁと思う。

最初はただのロボットだと思っていたのが、人間より人間的で魅力あるキャラ変わっていく様は、この映画の一番の魅力じゃないかな。

戦闘シーンは見ていても飽きなかったけど、NS-5が道路で襲いかかってくるとこは、ロボットがだんだん虫に見えてきてちょっと気持ち悪かったです。

次回作は「アイ、ロボット~サニーの逆襲」とかになりそうなラストでした(^^;

ウィル・スミスいつからテレビショッピングまでやるようになってん⇒コンバース
丈夫すぎるぞアウディと宣伝が鼻につきました、特にコンバースは見苦しかったぞ。

2004年9月28日(火) 梅田ブルク7
[PR]
by borderline-kanu | 2004-10-02 00:09 | 映画レビュー
<< スプリンターズS 展望 今年の50本目! >>