【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
「マグダレンの祈り」
1964年ダブリン。
最初に60年前と勘違いしていて、大戦前やし、女性差別というのもひどいもんやと思っていたけど、40年前と気付いた時は愕然とした(>_<)

私が生まれるたった7年前やで!日本でも確かに今ほど女性は自由じゃないけど、あんなに理不尽な扱いはされていない(と思う)。最後にマグダレン修道院が全部閉鎖されたのが1996年延べ3万人もの女性が収容されたとわかり、さらにやるせない気持ちで一杯でした。
a0031718_22505781.jpg

修道院では、奉仕と労働することで救われるという建前の元でシスターたちの金儲けの道具として扱われているシーンが延々と続く。

何があっても3人の主人公は「このままで終わらない、出てやる。」という
強い意志を目の光から感じました。それだけが救いかな。

この告発映画で世界にこの事実が伝わったことは本当に良かったと思う。
娯楽性はないので、気持ちが落ち込みます。

過去の鑑賞作を掲載しています。
2004年2月11日(水) シネマ・アイリス
[PR]
by borderline-kanu | 2004-12-01 22:51 | 映画レビュー
<< 「飛ぶ教室」 世界のCMフェスティバル >>