【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
「アニマトリックス」
「ドリームキャッチャー」の同時上映で見た「ファイナル・フライト・オブ・ザ・オシリス」は、まだ「マトリックス」をちゃんと見てなかったんで、CGのリアルさには驚いたけど、ストーリー的には正直よくわかってなかった。

だから「マトリックス」見た後にすぐDVDで見た時はほんとに見て良かったと思った。「リローデッド」のオープニングはまさにこの続きやったからね。

それとモーフィアスのグループだけが戦っているんじゃないということが判ったのも、「リローデット」の楽しみが増えたという感じかな。

やはり9つのストーリーの中では「セカンド・ルネッサンス パート1&パート2」が一番おもしろかった。これは「マトリックス」以前のストーリーでよりマトリックスワールドの奥深さを感じたし、もっと文明が発展すれば、あながち無いとは言い切れないだけに考えさせられるストーリーだと思う。

争いが今までの歴史では人対人だったのがマトリックスワールドでは人対ロボットになった、これは「ターミーネーター」と変わらないのだけど、本気を出したロボットが人より強かったということ。

何故考えさせられるかというと、「セカンド・ルネッサンス」~「マトリックス」とつながる話からすると、もし人がロボットに勝ったとしてもその後は何があるのかという事。また同じ繰り返しをするために戦っているようなものにしか思えないから。また人対人の争いがはじまるのか?

あくまでも自分がその世界の人でないから言えることではあるけど夢や希望のさきが悪夢なら、悪夢とわからない夢の方がましと考える人がいても不思議ではないと思う。

過去の鑑賞作を掲載しています。
2003年6月21日(土) DVD
「マトリックス」
「マトリックス・リローデット」
「マトリックス・レボリューションズ」
[PR]
by borderline-kanu | 2004-12-15 23:44 | 映画レビュー
<< 「マトリックス・リローデッド」 「マトリックス」 >>