【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
「カンフーハッスル」
ありえねー!!
「少林サッカー」を見たときに誰もが心に浮かんだ言葉だろう。本作も負けず劣らず、「ありえねー!!」シーンの連続なので、そのままキャッチコピーにしたのは、宣伝が上手いなぁと思った。見終わって、「やっぱり、ありえなかったで。」と話題になりますもんね。

お正月らしい笑い飛ばせる作品で、個人的には「カンフーハッスル」>「少林サッカー」でした。
a0031718_1734991.jpg

ジャッキー・チェン、ジェット・リー、ブルース・リー、ましてキアヌ・リーブスでもない、一見普通のおっさん&おばさんがカンフーの達人であるということのギャップがそれだけで笑いになっていて、ずるいなぁとも思いながら、大笑いしてしまいました。実際にカンフー俳優たちを起用してるらしいのですが、CGを多用しているから肉弾戦の重みはないけども、誰でも楽しめるカンフーアクション映画になっています。

中途半端にシリアスな場面を作らずにギャグ&ありえねーアクションで全編通したのは大正解だと思いす。今回、吹替版しかやってなかったので、仕方なく見ましたが、字幕で見たかったですね。

2005年1月13日(木) 梅田ブルク7
カンフーハッスル@映画生活
[PR]
by borderline-kanu | 2005-01-15 17:20 | 映画レビュー
<< 今年1本目の万馬券! 「コール」 >>