【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
「恋人までの距離(ディスタンス)」
ブタペストからパリへ向かう列車の中、セリーヌ(ジュリー・デルピー)は、ジェシー(イーサン・ホーク)と眼が合い、何気ない会話の中で意気投合。ジェシーは翌日ウィーンから飛行機でアメリカへ帰るため下車しなければならないのだが、ウィーンでの一晩を一緒に過ごして欲しいとセリーヌに切り出す。

【ネタバレです】

会話がすべて!
初めて会った2人のちょっとぎこちない会話が、時間が経つにつれ、話だけじゃなく場の空気も馴染んでいく様子なんて、素晴らしい。ウィーンの街を歩きながら、これがもうポンポンと気持ち良く会話が続いていく。お互いに好意を持ってるのに、相手に好きと言わせたい駆け引きが面白いです。

レコードショップで視聴しながらお互い目をあわせないんだけど、すごく意識し合ってるシーンは見てるほうが恥ずかしくなるくらい、初々しさが出てて好きですね。

深夜のカフェでの告白シーンも、「あんなの普段じゃできねえ。」と思いながらも羨ましかったりと、最後まで会話を楽しませてくれた作品でした。

原題が「Before Sunrise」、
もうすぐ公開の続きが「ビフォア・サンセット」なるほど♪
こちらも楽しみです⇒公式サイト

2005年1月20日(木) VIDEO
[PR]
by borderline-kanu | 2005-01-21 23:40 | 映画レビュー
<< 平安ステークス 展望 「ラスト サムライ」 >>