【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
「舞台よりすてきな生活」
子供が嫌いな劇作家ピーター(ケネス・ブラナー)は、妻メラニー(ロビン・ライト・ペン)からは赤ちゃんが欲しいとせがまれ、仕事では新しい芝居の子供のことが上手く書けない。おまけに近所の犬が吠えて、ストレスが溜まっていく。ある日、足の不自由な少女エイミーが隣に引っ越してくるのだが・・・

エンドロールの後にもお楽しみがありますよ。

【ネタバレです】
a0031718_23451539.jpg

ピーターを見ていると、「アダプテーション」でニコラス・ケイジ演じる脚本家チャーリーを思い出した。こういう仕事してる人は表現力豊かだからこそ皮肉屋みたいになってしまう人多いのかなと思う。それは置いても、2人の夫婦漫才的なウィットに富んだ会話は楽しい。

劇中劇の中に、「現実の会話はつまらないから、映画のような会話をしてみたい。」といったセリフがあるんだけど、2人の会話はまさに映画のような会話でしたよ。

ピーターがエイミーを通じて子供が好きになっていくところも微笑ましい。ままごとなのに、普通のリアクションしてエイミーに怒られたりしながら、 仲良くなるんだけど、このあたりもう少しじっくり描いて欲しかった。一番心温まるシーンだし、あれだけ子供嫌いといってた割には、あっさりしてましたからね。

2005年2月19日(土) OS・シネフェニックス
舞台よりすてきな生活@映画生活
[PR]
by borderline-kanu | 2005-02-23 23:54 | 映画レビュー
<< 「キッチン・ストーリー」 気になるCM >>