【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フランス旅日記⑮ ~フランスvsキプロス~
夜は、待ちに待ったWカップ予選だ♪
20:45開始なので、時間を有効に使えたのもラッキーでした。

ヨメさんはこれが2度目のサッカー観戦。1回目は今年のガンバ開幕戦に万博に連れて行きました、試合は大宮に0-2で完敗やったけど、それなりに楽しんでたみたい。でも念のため、スタッド・フランスへ行く前にデザート食べさせて機嫌うかがっとく(^^; 今日一日歩きぱなしで、疲れていたし、時間調整も含めて18時半頃までのんびりしてました。でもこれが、大失敗の始まり。

サンラザール駅はモネが描いたことで有名。同じ構図で撮ってみました(^^)

スタッド・フランスのあるサンドニまではサンラザール駅から約20分、駅からもそれほど遠くないということでなめていた。 フランスがWカップに出れるかどうかの試合だから混雑は当たり前なんだけど、最近、(日本)代表とかの混むゲーム見に行ってないから、すっかり忘れてました(^^; 

いきなりサンラザール駅では人が多すぎて地下鉄に乗れない・・・ 1本パスして乗るも、御堂筋線、梅田の朝8時半、もしくは京浜東北線、赤羽朝8時といったとこでしょうか。もみくちゃになりながら、奥へ押し込まれて、汗が吹き出る。ヨメさんは函館生まれの函館育ちで、初の満員電車がフランスという貴重な経験をしたんだけど、涙目に(^^; 「大丈夫?」と声掛けたら、「ダメ!」って。心の中で「マジですか~?!」と思いながら、「もうすぐ着くから、大丈夫。」と後10分以上あるのに言いきかせてました(^^;

なんとか駅に着いたけど、ヨメさんはいつも以上に足取りが重い。しかも私の不注意で、指定席の入口を見つけるのにスタジアムの周りほぼ一周しちゃいました。逆周りに回ってしまったんですよね。やっと見つけた入口も大混雑でカバンの中身&ボディチェックの長い列。しかも男女別々にチェックされるのが判らず、手前まで来てヨメさんがあっちに並んでと言われる始末。1時間前には着きたかったのに、結局15分前にやっと自分たちの席に到着しました。

ヨメさんは不機嫌モード全開でしたが、私はほぼフランスオンリーの観客席の雰囲気に鳥肌立ちそうなぐらい興奮してました(^^) 
a0031718_003570.jpg

フランスの選手発表がまた格好いい!スタジオDJが「ジネディ~ヌ!」とを呼ぶと、観客全員で「ジダン!」って叫ぶんですよ。これで競技場全体に一体感が生まれるて、一気に戦闘モードになります。

試合のほうは、キプロスは相手にならないレベルなので何点取るかという感じ。前半3-0だったが、見ていて惜しいチャンスを外しまくってるという感覚の方が大きかった。特に、ジブリル・シセ。前の試合、スイスのアウェーで当たり千金の同点ゴールを奪ったので、観客の期待も大きかったみたいだけど、何度1対1を外したことか!焦れば焦るほど深みにはまっていく。それでもファンは勝ってる余裕からか暖かい応援してました。

私は楽しんではいたのですが、さて帰りどうするかなと考えてました。帰りは間違いなく電車は混む、さらにヨメさん不機嫌になりそう。でもフランスが予選突破したら感動を味わいたい!こんな機会もうないぞと、私の中でグルグルどうしようかと思ってました(^^; 

でも新婚旅行だし2人とも楽しい思い出の旅にしたかったので、泣く泣く「残り10分切ったら帰るから。」と言っちゃたんだね。そしたら、後半はなかなか点が入らない。残り10分切ってもまだ3-0のまま、「次のフランスの攻撃が終わったら出よう。」と結局残り6分前ぐらいに後ろ髪引かれる思いで、競技場を後に。出てすぐに、中から大歓声ですがな!どうみても4点目が入ったようでした(^^; 

4点目とフィナーレを見れなかった代わりに、地下鉄は席に座れて、23時過ぎにはホテルに戻りました。夜の地下鉄は物騒だと聞いていたので、無事に戻ってこれてひとまず安心。でも今回は完全に私の目算が甘かった。早めに競技場について、電車の混雑がなければ、途中で帰ることもなかったのにね。惜しいことしたなぁ(^^;

サンラザール駅やスタッド・フランスの風景はこちらで。

前へ 次へ
[PR]
by borderline-kanu | 2005-12-17 00:57 |
<< 「ロード・オブ・ウォー」 お酒バトン >>