【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
「七人のマッハ!!!!!!!」
年末からあまり公開作がない中、今日(1/14)は「THE有頂天ホテル」「スタンドアップ」をはじめ、正月第2弾が多く封切られました。
上記の2本はヨメさんも一緒に観ると言っていたのですが、彼女は仕事だったので、一見「マッハ!!!!!!!!」の続編かのようなこの作品を鑑賞。実は主演のトニー・ジャーも出ず監督も違うのですが、スタントメインの「マッハ!!!!!!!!」の流れは汲んでいます(^^; これは配給会社がうまい。でも3匹目のどじょうはいないですよ~ 

トニー・ジャー主演作も予告編が流れていて、こちらは「トム・ヤム・クン!」でした!間違いなく原題とは違うと思いますがインパクトだけなら良しでしょう(^^; 

【ネタバレです】  ↓先着何名様かでこれ貰えました、ラッキー♪
a0031718_2233074.jpg

オープニングから炎上してる巨大トラックがバラック建ての長屋に突入していくシーンがあるのですが、CGやVFXの映像に慣れすぎていて、引きの画だけでは満足できない。CGならトラックの目の前にいるかのような迫力が撮れるんじゃないかと考えてしまうんですよ。

どんな話か全く知らなかったから、村の住民が問答無用に麻薬組織に虐殺されるのにはちょっと驚いた。穏やかな村のシーンからの急展開はたぶん、他の観客も引いていたと思う(^^; お手軽なエンターテイメントというより、タイでは現実に起こりうる危機として捕らえられたかもしれません。

体を酷使してのアクションはやはり見応えありました。
主役は刑事でムエタイ得意だけど、他の6人は全員スポーツ選手で、それぞれの個性を生かした戦い方をするのがコミカルで面白い。あんなサッカー選手いたらタイはWカップ行っちゃうぞというぐらいスーパーキックの持ち主やったり、タイらしいと言えばセパタクロー選手も頑張ってました(^^;

エンドロールのお約束、NGスタントシーンは痛々しかったなぁ。

2006年1月14日(土) 梅田ブルク7
七人のマッハ!!!!!!!@映画生活
[PR]
by borderline-kanu | 2006-01-15 23:49 | 映画レビュー
<< 「THE 有頂天ホテル」 「ニュー・シネマ・パラダイス ... >>