【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
北京旅日記① ~北京に到着~
【1日目 旅程】
自宅→関空→北京国際空港→ホテル→天壇公園→ホテル

GWの4日(木)、朝10時発ということで8時には関空に着いておかないといけないから、家を出たのが6時半。さすがにこの時間は、道路も空いていて予定通り8時前に到着。

今回は往復ともANA。お楽しみの映画は、「キングコング」、「プロデューサーズ」、「NANA」と後は忘れたけど、片道3時間にしては上々。でも「キングコング」は3時間以上あるのに全部観れるのか(^^; 旅に出る前に「RENT/レント」を観たので、その影響で「プロデューサーズ」をチョイス。でも全く楽しめず30分でやめて、「トム&ジェリー」に変更しました。ヨメさんは「NANA」の漫画好きで、最後は泣けるって言ってましたよ。私はまだ未見だけど興味なし。そんなこんなしてる間に無事到着しました。

今年は日本でも黄砂が多かったが、北京は砂漠になるぐらい降ったと聞いていました。しかもこの1ヶ月雨が降ってないということもあって、かなり埃ぽかったです。それがこの日は、なんと雨・・・ だけど、埃ぽさもマシになったし、それ程、実害があった訳でもなかった上に、次の日からは晴れたので実はラッキーだったと思うことにしました(^^;

空港からのバスの中で街並みを見てると、窓から見える範囲に大型のクレーンが7つも8つも見えたりと、そこかしこで建設中の高層ビルがやたら多い。オリンピックに向け急ピッチに街が変わって行ってるのが実感できます。それと北京の中心はやたら道幅が大きくて建物もどれもが、ダイヤモンドシティのようにバカでかいですよね。近いようでいて、建物が大きいので歩くと意外と時間がかかったりするんですよ。

パリに行ったときも車の運転が荒いと思いましたが(フランス旅日記③ ~パリに到着~)、北京も負けず劣らずでした。ガイドの人に最初に言われたのが、「道路では一応歩行者優先ですが、渡ろうと思えば思い切って行って下さい。そうしないと何時までたっても渡れません。勇気がある人が渡れるんです。」最初は意味わかりませんでしたが、歩いてみて納得。

信号があるところでも、日本なら歩行者に先に行かせるところ、北京ではちょっとでも隙があれば、後ろから人が続いていてもガンガン曲がってくるんです。しかもぶつかると思うぐらいまで、近づいてくし。だから交差点内では絶えずクラクション鳴ってました(^^; だから信号ないところでは渡る気が起こらなかったけど、地元の人は構わず渡ってましたよ。

しかも右側通行なのですが右折するときは、信号赤でも曲がれるんです。バスやタクシーに乗っていたら、車の列に飛び込んでいくようで、最初はびっくりしました。車だけでなく車道はチャリも多いから運転したいとは思えませんでしたね。大阪はマナー悪いって言うけど、北京と比べたら、安全運転だなって思いましたよ(^^;
[PR]
by borderline-kanu | 2006-05-13 01:00 |
<< 「日本vsスコットランド」 2... 「RENT/レント」 >>