【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
C組「セルビア・モンテネグロ vsオランダ」2006.06.11.
オランダ、セルビア・モンテネグロに競り勝つ

ロッベン、縦横無尽!
まともに見るのが初めてなんですけど、オランダサッカーの申し子と言ってもいいですね。左だけでなく右にも中央へも、無尽蔵の体力で神出鬼没な動きにホレましたよ。それでも得点はカウンターからの1点だけ。抜け出してから、相手DFをさらに引き離すスピードながら、冷静なシュートは素晴らしかった。

セルビアは、前半最後にコロマンを入れて、ロッベン対策。後半は中盤でボールを絡め取り、たびたびアルゼンチンゴールに迫ったものの、無得点。それでも、まだまだ波乱がありそうなC組ではチャンスがあると思う。
ヨメさんは「セルビー(セルビア)やるよ。」といいながら、応援してました(^^;

「アルゼンチンVSコートジボワール」
NHKでちょっと長めのダイジェストを観ました。
ボール支配率はコートジボワールが圧倒してたようですが、試合巧者ぶりを見せつけて、アルゼンチンの勝利。リケルメはビジャ・レアルでの好調をそのまま、維持してるようですね。アイマール出番ないんちゃう。それでもドログバを中心とする攻撃は迫力ありますね。ドログバの得点は、ボールが足に引き付けられるような感じでジャストタイミングで振り抜きましたよね。

ドログバ、ロッベンとチェルシー組、大活躍でしたね。アルゼンチンとオランダが勝ち点3取ったものの、非常にレベルの高く、まだまだ、目が離せないC組です。

セルビア・モンテネグロ 0-1 オランダ
アルゼンチン 2-1 コートジボワール

2006 ドイツWカップ 観戦記
[PR]
by borderline-kanu | 2006-06-12 00:39 | 2006ドイツWカップ
<< オーストラリア戦! 100万円の旅行が当たる! >>