【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
「ドイツvsスウェーデン」 2006.06.24.
ドイツ、スウェーデン降し8強入り

休む間もなく決勝トーナメントに突入しましたが、こちらも初戦からドイツが登場。その場で体感したいって心から思うえるほど、ミュンヘンのスタジアムは大盛上がりでしたね。

観客の後押しを得て、圧倒的に攻めまくるドイツ。エクアドル戦でポドルスキが初ゴールで自信をつけたこともあってか、クローゼとのコンビネーションの熟成度合いが素晴らしかった。

1点目、ロングボールをクローゼが打点の高いヘディングを生かしてしっかりボールを味方に渡し基点になる。そして自分に戻ってきたボールをDFの間を抜けてゴール前に突進、こぼれ玉をポドルスキが豪快に決める。
2点目も2人のコンビでゴール前まで持って行き、クローゼに3人DFが集中したところで、心憎いほど、やさしいパス、これをまたもポドルスキがゴール!

クローゼはヘディングが強いイメージしかなかった、古いですか(^^; けど、足元も上手い。しかもDFに当たられてもバランスを崩さず突破できるから、相手にとっては非常に嫌なストライカーに成長しましたよね!

FWを操るバラックもパスだけでなく、ミドルシュートの精度が抜群でした。4~5本打ってたけど、決してふかさないのは、何故?日本代表にコツを教えてください(^^; 

そしてもう1人、左SBのラーム。体は小さいけど、スルスル~と左サイドを駆け上がって、クロスをあげる。職人気質のこの選手、開幕ゴールの豪快ミドルもあって、これからも注目です。

スウェーデンは前半で1人退場した時点で、相当厳しくなったが、前半をなんとか2失点で終える。後半、最初のPKさえ決まっていれば、流れも変わったんだろうけど、残念でした。

完全アウェーの対戦相手は本当にやりにくいだろう。守備に不安はまだあるけどドイツは決勝まで行きそうな気がしてきました。そう甘くないか、次はアルゼンチンだろうしな(^^;
[PR]
by borderline-kanu | 2006-06-25 02:02 | 2006ドイツWカップ
<< 「アルゼンチンvsメキシコ」 ... ベスト16決定! >>