【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
「ブラジルvsフランス」 2006.07.01.
フランス、王者ブラジル撃破 4強進出

ベスト4最後の枠を巡って、ブラジルとフランスが激突した。

ブラジルはアドリアーノ下げるならロビーニョだと思ってましたが、ジュニーニョ・ペルナンブカーノが先発。今までトップ下だったロナウジーニョがFWに。自分たちのサッカーをするのではなく、フランスの攻撃力を抑えるためか、布陣を変えてきたのは意外だった。

どちらも様子を見ながらの戦いとなったが、フランスはジダン中心に攻撃を組み立てるものの、アンリになかなかボールが繋がらない。ブラジルはFWに上がったロナウジーニョがボールを持てないため、攻撃に迫力がない。ややフランス優勢で0-0のまま前半終了。

後半、左サイドからのFKをジダンがゴール前に、フランス選手が殺到するなか、ファーサイドに流れたボールをアンリがボレーシュート!これが決勝点に。初めからアンリを狙ったというより、こぼれ玉をシュートする気でいたアンリの好判断だと思う。それでもジダン→アンリで点が入ったのはフランスにとっては大きい。

ジダンが攻撃の中心であったが、運動量は相変わらず少ない。その分リベリーが走りまくってましたからね(^^; それとジダン以上にボランチのマケレレ、ビエラの存在感がありました。フランスはレギュラーの平均年齢高いから、連戦は辛いかもしれないが、経験でカバーできるというところを見せたと思う。

ブラジルは点を入れられた後、攻撃的な選手を投入して反撃を試みるが、無得点のまま終了。ここまで 全勝できたものの、敵わないと相手に思わせるような姿を見せることなく(日本は別として)不完全燃焼のまま敗退しましたね。監督の考えも魅せて勝つというより、効率良く勝つといったところがあったようだし、観てるほうとしては拍子抜けだなという感じでした。

ブラジル 0-1 フランス
[PR]
by borderline-kanu | 2006-07-02 17:29 | 2006ドイツWカップ
<< 中田英寿引退 「イングランドvsポルトガル」... >>