【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」
どうにかしてドラマDVD観てからと思っていたのですが、、前作の「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」を観た勢いで鑑賞してきました。

橋本じゅん、観れたことで大満足!
生粋の「木更津キャッツアイ」ファンではないので、喜んでるポイントが違うのは自覚しております(^^; 
誰という方もいると思いますが、日系ゾンビ役をやっていた役者さんです。「タイガー&ドラゴン」にも組長役で出演してます。劇団☆新感線に所属していて、芝居では最高に面白いんですよ!なかなかTVなどでも見る機会がないのですが、今回は結構出番多くて、本当に嬉しい!最初は、誰だかわからなくて、くりぃむしちゅーの有田?と思っていたんですが、演技うまいし、よく見ると橋本じゅんじゃないですか。これで、ゾンビ出すかぁという気持ちも吹っ飛んでテンション上がっちゃいました。よく考えたら、ぶっさんも似たようなもんですよね(^^;

【ネタバレです】
a0031718_21272430.jpg

親父にだけ、ぶっさん(岡田准一)が見えないというのも酷な話だなと思いながら観ていました。でもラストで「ありがとう、お父さん。」とつぶやいたぶっさんに、笑いながら「普通だなぁ。」と語りかけるシーンで、きっちりバイバイをしていたからだったんですね。寂しいながらも、ホッとしました。

ぶっさんに出会えて喜んでいたものの、22歳のままのぶっさんとのギャップに、自分たちがあの時のままでないことに気づいた。25歳になったキャッツの面々がマウンド上でバイバイするシーンは、薄情なように見えるけど、それが成長というものなんでしょう。うっちーが一番成長してたね(^^;

相変わらず小ネタも沢山あって、最初から最後まで楽しめました。
ますます、ドラマ観ないとなぁ(^^)

2006年11月19日(日) 伊丹TOHOプレックス
木更津キャッツアイ ワールドシリーズ@映画生活
[PR]
by borderline-kanu | 2006-11-19 22:11 | 映画レビュー
<< 東京ディズニーリゾート トラバ復活 >>