【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
U-22「日本vs香港」 2007.2.28.
反町監督や選手からは反省の弁しか出てこないようですが、こんなもんじゃないですか。もちろん目指すところはずっと上ですが、これからはJリーグも始まってコンディションもどんどん上がってくるので、そんなに心配はしてません。2次予選で3トップやオプションが熟成されれば十分やと思ってます。

3トップに挑戦した公式戦2試合目、アメリカ戦と比べても先発3人はあまり変化がなかったように思う。3トップというとサイドはウインガーというイメージなんだけど、日本の場合、ただサイドに張ってる感じで、ポジショニングの入れ替えもしないし、3人いるメリットを生かしきれてなかった。

後半家長、増田が入って動きが出てきましたね。家長はサイドにもいたけど、途中からはトップ下で、中盤とのつなぎをするようになって、ボールが収まるようになってきたと思います。アメリカ戦では守備に回る機会も多かったけど、やっぱり攻撃的な選手だということを実感しました。ガンバでもサイドバックでは使ってほしくないです。

ただ3点目は・・・ あのシーンは平山とのパス交換でうまく抜け出したんだから、やっぱり自分で決めんとな(^^; あそこにいた増田もさすがだけど。今のところ、3トップにするなら、家長か増田が1人入るほうが機能しそうですね。

本田圭佑は代表でしか見てないから何とも言えないけど、馴染んでない気がする。せっかくFKはいいもん持ってるから、頑張ってもらいたいですね。水野晃樹はサイドではドリブル、内に切れ込んだらワンタッチパスとうまく使い分けてたと思います。

3トップが次どうなるか楽しみ!
[PR]
by borderline-kanu | 2007-03-03 01:15 | サッカー
<< 「パフューム ~ある人殺しの物語~」 「善き人のためのソナタ」 >>