【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
「アイ・アム・レジェンド」
今頃、感想書いてますが、劇場で観ました(^^;

【ネタバレです】
a0031718_18451430.jpg

NYが廃墟になり、アフリカの草原のように鹿が群れ、ライオンが狩りをする光景は圧巻。アスファルトの隙間から草が生えてきて、大都市が自然に戻ろうとしている姿は、想像することすら無かったことなんで、衝撃でしたね。つかみはOKなんだけど、最初にインパクトがあった分、尻すぼみ感がより大きいんです(^^;

ロバート・ネビル(ウィル・スミス)がウイルスに感染したゾンビ?を捕まえる時のトラップを、真似するぐらいゾンビ達は賢いのに、その辺の伏線が置いてけぼりになったまま、最後は力攻めというのも、納得いかないんですよね。

ラストシーンでロバートが自爆して母子を助けましたが、隣に座っていたカップルが「最後は生き延びれば良かったのに。」と話していました。どこまで、ハッピーエンド希望やねんって心の中でつっこんでしまいました(^^;

あの状態で生き延びるのはさすがに不可能でしょう。あの母子だって隠れるところ見られている可能性高いから、生きてるのは十分奇跡じゃないですか。ただでさえ、「アイ・アム・レジェンド」なんていう題名で、ウィル・スミスの俺様映画臭がプンプンしてるんだから、少しはバランス取らないと。

全く先入観なしでみたのですが、気になって原作の内容を調べたら、ラストシーンはだいぶ変更されてました。最初に原作を映画化された「地球最後の男」はほぼ原作どおりらしいですが、この方がシニカルで面白いと思いました。気になる方は、こちらで→『ウィキペディア』

DVDにはアナザーエンディングがあるらしいのですが、それはロバートが生き延びる方か、原作に近い方なのか、興味あります。観た方がいたら教えてください。

2008年1月26(土) ワーナー・マイカル・シネマズ高松
アイ・アム・レジェンド@映画生活
[PR]
by borderline-kanu | 2008-04-23 18:46 | 映画レビュー
<< 「スモーキン・エース/暗殺者が... 「アヒルと鴨のコインロッカー」 >>