【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
十月十日(とつきとうか)
ヨメさんの妊婦生活の話。

出産日に近づくにつれて、どんどんお腹が大きくなっていくものですよね。
でも、ヨメさんは、お腹を隠すような服を着てたのもあるけど、臨月になってもマンションの管理人さんには気づかれてなかったんですよ(^^;

本人は戻すのに時間がかかるから、あまり体重は増やしたくないと言っていたけど、妊婦って、凄い食欲がでるとか良く言うじゃないですか?でもうちの場合は全然そんなこともなく、相変わらずお菓子は好きだけど、ごはんの量はやっと人並み程度でした。

変わったのは、やはり酸っぱいものが欲しくなるのか柑橘系の果物を良く食べるようになったのと、サンマとしめじが食べれなくなったこと。ちょうど悪阻の時に食べて吐いたからなんですけど、今でも全然無理なようです。しめじなんて、全く癖ないのに不思議やなぁ。舞茸、しいたけ、マッシュルームなんかは好きなんですけどね。

妊娠中に歩いていると、安産になりやすいと聞いて、ヨメさんも無理しない程度に歩く量を増やしたり、家でも歩けるようにステップ式のマシンを購入しました。なのに、2月後半(約6ヶ月)に産婦人科で、赤ちゃんが下がってきてるから早産の危険があるので外出禁止、家でゴロゴロしてなさいと言われてしまいました(^^;

それから、少しずつ体重は増えていくものの、健診へ行く度に、順調ではないと言われ続け、早産防止の薬も飲んでいたんですよ。臨月になっても赤ちゃんが2500gになってなかったので、ずっとハラハラ。私が感じる以上に、ヨメさんは不安だったと思う。

1ヶ月を切って、早産防止の薬も止めたのでいつ生まれてもおかしくないと言われました。いつ陣痛がくるだろうと毎日話していたんだけど、結局、予定日より1週間早いぐらいで体重もなんとか2808g。心底ホッとしました!
[PR]
by borderline-kanu | 2008-07-17 00:53 | 子供
<< ガンバ大阪、新スタジアム建設へ 高松か里帰りか >>