【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
「20世紀少年」+「21世紀少年」 コミック
コミックが家に届いてから(前回)すぐ読み終わったのですが、やっと感想書けました(^^; 全巻あるというのは、嬉しい反面、優先順位を上げてしまうため他のことが出来なくなってしまう。
私もヨメさんも、「エッ!、なに~」とか独り言を言いながら、マット君が起きないことを祈りつつ、読み切ってしまいましたよ。

ノストラダムスの大予言に、「無い無い!」と言いながらTVで特集やれば、かじり付いて観ていたし、子供の頃には、ビルの階段の下に子供しか入れないスペースがあって、そこに捨てられてたソファーとか持ち込んだりして遊んでたこともあるから、少し年代は違うもののケンジたちには共感できる部分が非常に多かった。

”ともだち”は誰かと考えながら読むのも楽しかったのだけど、最後まで読み終えて、頭によぎった言葉は、「不完全燃焼」。
長く書きすぎたのかなぁというのが正直なところ、18巻ぐらいですっぱり終われていれば、ワクワクした気持ちのまま読み終えれた気がします。
それでも24巻で約12,000円、2人で映画3部作を定価で見れば、10,800円なんで、何度も読めること考えれば、買っても損してないかなという感じです。

【ばっちりネタバレ】 
未見の場合は読まない方が映画も漫画も楽しめますよ。



結局2代目ともだちは、本当にカツマタ君で良いんですか?
彼は度々エピソードでは出てきたけど、子供の頃に死んでるんじゃないの。
小学生の頃の友達のストックが無くなったから仕方ないのかもしれないけど、苦し紛れという感じが強いです。”ともだち”が復活して以降、彼の正体は誰だという話が続きすぎたんですよね。だから読んでる方もちゃんとした答えを期待してしまうんです。

「20世紀少年」終わった時点では、こんなんで終わってどうすんねんと思いましたが、「21世紀少年」は無理やり終わらそうという雰囲気がアリアリでした。どうせ不完全燃焼なら「20世紀少年」で終わっていても良かったかなと、全て読み終えたら、そう思えてきました。読者というのは勝手なモンです(^^;

それと「ともだちランド」のアトラクションの意味が解らない。
更正施設なら、わざわざ昔を再現する必要ない。これが”ともだち”の秘密に繋がるのであれば、なおさら作る必要がないんじゃないかと思うんですけどね。

色々と文句書きましたが、読んでるときは本当に面白かった(^^;
映画もDVDでの鑑賞になりますが、どう決着をつけるのか、興味深々です。
個人的にはカツマタ君は出さない方がすっきりすると思いますが・・・
[PR]
by borderline-kanu | 2008-10-15 08:06 | 本&コミック
<< 「ボーン・アルティメイタム」 「キングオブコント2008」 >>