【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
<   2004年 10月 ( 38 )   > この月の画像一覧
天皇賞(秋) 回顧
あっ~、イヤダイヤダ 
a0031718_2182878.jpg

京都5Rの新馬戦で2着、珍名馬で有名な小田切さんの所有馬です。

それはさて置き、天皇賞終わった後の気持ちを代弁してくれました
イヤダイヤダ 
ゼンノロブロイの1着は想定内ですが、出るところ間違えてるよと真っ先に切った牝馬2頭が2着、3着とこれは私の予想では何回やっても買えません(>_<)

今日の東京の馬場は、重⇒やや重に変わって、同じ2000m戦の9Rで差し馬2頭で決着したのを見て、前に行く馬が残れなくはなってきてると思っていたので、当初の予想の通りに購入。

どこにいっちゃたのシルクフェイマス10着。
道中もっと前に行くものと思っていたら、ゼンノロブロイやアドマイヤグルーブと同じぐらいの中段やや後方。2頭が上がっていっても動けず、全くの見せ場なし。あんな位置から勝った事ないやん!四位頼むわ。休み明けでさらに体重が減っていたのは嫌な予感はしたんだけど、そんなに悪そうには見えなかったんだけどなぁ。

ゼンノロブロイ1着
また2着じゃないかと対抗にしましたが、ペリエ効果か、2000m最強馬か、適距離で順当勝ちですね。この馬ももう少し前に行くものと思ってましたが、馬場の真ん中から豪快に差し切りました。

ダンスインザムード2着、アドマイヤグルーブ3着
・・・
スローペースでうまく流れにのったダンス。ルメールの好騎乗なんだろうけど、釈然とせん。4コーナーまではアドマイヤは内で揉まれてあかんだろうと思っていたが、ジワジワ伸びてきてしっかり3着。やっぱり人気馬が後ろから行く馬ばかりで牽制しあい、動くに動けなくて、自分の競馬に徹した2頭が馬券圏内にきたということか。それにしても他の馬は(というより他の騎手)は情けない。

アドマイヤグルーブが中1週でエリザベス女王杯に登録。1番人気になるだろうけど、こんどこそ消しても大丈夫でしょう(^^;
[PR]
by borderline-kanu | 2004-10-31 21:56 | 競馬
天皇賞(秋) 展望
どの馬からでも買えて軸馬不在。どれだけ人気馬を切れるかがポイント。

枠順発表までは東京巧者のテレグノシスで良いと思っていたんだけど、内枠に入ったのと天候が心配なので気持ち揺らいでます。やや重までなら大丈夫だと思うのだけど、毎日王冠とはメンバーが1枚上。不安材料が2つあるんで本命にはできない▲

本命はシルクフェイマス。
昨夏からお世話になりっぱなしで、春も天皇賞、宝塚と◎にしてきたので、テレグノシスと印を入れ替えました。先行から確実に伸びてくるしぶとさがある。宝塚でもタップを負かしに行っての2着は価値あり。休明けは少し不安も、追い切りも良く体重が減ってさえいなければ、連軸として期待してます。

対抗はゼンノロブロイ。
これは叩き2走目、距離短縮、神戸新聞杯以来の2000m戦、ペリエならこの馬の力を引き出してくれるでしょう。前走あれだけうまくレースを運びながら2着に負けた分だけ、○に落としました。

ツルマルボーイもやや重までなら、問題ないけど、それ以上悪くなるようなら割引。蛯名への乗り代わりもここでは心配。
ヒシミラクルは人気なさ過ぎなので、小額押さえ。
リンカーンは外枠不安だが、アンカツに期待。

切り組み
ナリタセンチュリーは実力は前走で証明したと思いますが、田島裕が最近東京コース乗ってないのと、明日は天皇賞しか騎乗がない。
ダンスインザムード、アドマイヤグルーブはエアグルーブ級とは思えない。
ローエングリンは展開的には有利かもしれないが、東京2000mのG1は逃げ切れません。4着候補。
バランスオブゲームも距離微妙。

◎シルクフェイマス
○ゼンノロブロイ
▲テレグノシス
△ツルマルボーイ、ヒシミラクル、リンカーン

◎からの馬連。上位3頭はほとんど差なしと見てるので、○▲も馬連。
こう見ると人気馬全然切れてないやん(^^;
それでも混戦のおかげで配当は結構良いね。

東京10R
◎ヒシフェアレディ
昇級戦も東京5戦5連対。重不良2戦2連対。もういっちょう期待。
[PR]
by borderline-kanu | 2004-10-31 01:03 | 競馬
新潟から戻ってきました
28日(木)、29日(金)の2日間で新潟県小千谷市に行ってきました。
こういうことで

新潟県内は地震の影響で道路が寸断されています。
普通なら関越自動車道を使えば、東京からすんなりと行けるのですが、途中通行止めになっていたため、28日(木)に上信越道経由で新潟の柏崎市へ、29日(金)の早朝から長岡市を通って、小千谷市内に入りました。

私がまわったのは、稲荷町、上ノ山、船岡周辺。
水のペットボトル、カセットコンロ、ボンベ、毛布、ブランケット、使い捨てカイロ、ウェットティッシュ、ビスケットなどを車に積み込んで2人1組で、得意先宅を個別訪問しました。

28日(木)から電気は使えるようになったということでしたが、ガスが使えなく、カセットコンロ&ボンベと、水道もまだなので、ペットボトルも喜ばれました。(地下水などは出るところが合って汲みに行ってるそうですが飲み水は確保できないとのこと。)
また食べ物は比較的あるとも言ってました。

各戸には、赤(危険)黄(要注意)緑(問題なし)という紙がはられていました。
外見から見て家屋の安全性がどうかという事を調査してくれてるそうです。それにしてもほとんど赤か黄でこれから雪が降ってくるとどうなるんだろうと心配になります。
29日の夜に自宅に戻ったら新聞にも掲載されてましたね。

黄色の張り紙で実際に住んでる方に聞いてみると、今の所大丈夫らしいですが、次に余震がきたらどうなるか判らないし、家の中はかなり酷い状態で、精神的に参ってると言ってました。それでもまだ家に住めるだけましと。

道路もいたるところで、波うっていたり、断層ができいます。
新潟は雪溶かしの水がセンターラインの所から出るようになっています。うまく説明できないのですが、見た感じでは、水が出る仕組みにするためにセンターラインのところが外せるようになっています。それがアダになってその部分が段差ができやすくなっているみたいです。

最後に残った物資は、避難所になってる中学校へ寄付してきました。
実際に小千谷市にいたのは6時間ほどで、しかも避難所の状況までは判らないのですが、ライフラインも整っていなし、道路の状況も非常に悪く、通常の生活に戻るのは相当時間がかかるはずです。だからまだまだボランティアの方々の応援が必要だとは思うのですが、もう既に朝と夜はかなり寒く、これから雪が降ってきた時にはニ時災害の危険性も増えてくると思いますので、これから行かれる方はくれぐれもご注意ください。
[PR]
by borderline-kanu | 2004-10-30 17:14 | 雑記
リアルタイムじゃないけど2
a0031718_20144990.jpg

[PR]
by borderline-kanu | 2004-10-29 20:14 | 雑記
リアルタイムじゃないけど1
a0031718_20122039.jpg

新潟県小千谷市に柏崎から長岡経由で到着。ジャスコの壁がはがれてました。
[PR]
by borderline-kanu | 2004-10-29 20:12 | 雑記
いざ新潟へ
私の会社は全国に得意先がいて今回の地震があった新潟にも家族を含めると相当な人数になります。今回、得意先の方々に救援物資を届けに行くことになりました。

こういったことは、今に始まったわけではなく、阪神大震災の時や、最近では台風でダメになったとこにも行っています。ただ規模的にも今回は数十人で行くので、私も初参加です。

車の数が足りないので、大阪組も車で行きます。
28日朝に大阪を出発して、長野で関東組と合流。荷物を積み込み、各車に別れて新潟に入って宿泊。29日早朝から、各地区へ届けに行く予定です。大阪に戻るのが早くて29日の夜中、遅くて30日早朝という強行軍です。

仕事ではあるんだけど、実際に現地に行って、何かできるというのは、こんな私でも役に立てるんだという嬉しさもある。そして気を引き締めて行かないと二次災害なんか起こしたら、どうしようもないので、緊張感もあります。貴重な体験をできるということには感謝して気をつけて行ってきます。
[PR]
by borderline-kanu | 2004-10-28 00:28 | 雑記
「ガンバ大阪vs大分トリニータ」 2004.10.24.
土曜日にレッズがアントラーズに快勝して勝ち点25。ガンバはトリニータ戦前で勝ち点17。レッズの破壊力を見る限りそう簡単には負けてくれそうにありません(T_T) 残り6試合ガンバも落とせないということで、応援に行ってきました。

最近好調の吉原がスタメン!大黒とツートップ。久しぶりに宮本もボランチでスタメン復帰。

前半はいらつく試合展開。トリニータは両サイドから早めにセンタリングを上げて、中央では必ず2人以上待ち構えてる。かろうじてシジクレイが競り勝ってるが、こぼれ玉を取れず、ゴール前に釘付けのシーンも。ガンバも中盤でボールを奪ってカウンターでチャンスはかなり作る。二川-大黒のホットラインで何本が良いパスがあったんだけど、タイミングが合わなかったりで決めきれない。

今日はフェルがトップ下で、左に二川、右に橋本。二川が左にいる時、パスの出所が増えて良いんだけど、守備に追われる展開になったら、フェルが持ちすぎる分バランスが悪くなる。
そういった意味では、今日は良かった。

橋本は決して悪くはないけど、やはりボランチの方が持ち味が出るね、縦への突破が少ない分、相手にプレッシャーをかけられない。(怪我の影響もあるかも。)森岡が後半出場してから右サイドからの攻撃が増えたのを見ても攻めることを考えれば、ファーストチョイスは森岡の方がベターだと思う。(全体のバランスもあるので一概には言えないけど。)橋本は遠藤とのボランチも良いコンビなので、宮本が復帰してきても使いたいところなんだけどね。

後半立ち上がりはトリニータが攻めるが、カウンターで遠藤から大黒、ここで良いトラップで自分で打つかと思ったけど、フェルへパス、見事にゴールが決まりました。直後には橋本に代わって入った森岡が右サイドから中へドリブルで切れ込み、DFを引き寄せ二川へパス。GKもかわして流し込むような、落ち着いたシュートで2点目。

これでセレッソ戦の再現かと期待したんだけど、宮本がボール奪われ、マグノ・アウベスにミドルシュートを決められる。もうちょっとDFが詰めておけば点入らなかったのに、もったいない。

後半終了間際に大黒シュートのこぼれ玉に反応したフェルがごっちゃんゴール。これで3-1で一安心。そのまま試合終了。

勝てて良かったんだけど、点差ほど安心できる試合内容じゃなかった。結果論だけど、やはり右サイドのスタメンは行けるとこまで、森岡が良かった。次はこれでお願いします(^^)それと後半途中で、吉原に代えてDF入江を投入して4バックぎみにしたんだけど、そのとたん攻撃のテンポが悪くなって、DFが増えたにもかかわらずトリニータ攻められてたから、逆効果のような気がしました。入江も怪我上がりなんで実戦で慣らす必要もあるのはわかるけど、タイミングが悪かった。

それでもしっかり勝ち点3をプラスして2位を確保できたので、まずは良し。次が3位ジェフ戦引分けじゃダメなので、采配で負けるようなことがないように頼みまっせ、西野監督。
[PR]
by borderline-kanu | 2004-10-26 00:59 | サッカー
菊花賞 回顧
今日はガンバ戦見に行ってたので、馬券だけ購入。ちょうど試合が終わった頃、菊花賞も結果出ていて(>_<) ⇒菊花賞の予想

4着:コスモバルク
展開はほぼ予想通り。抑えきれずに1週目3コーナーから先頭に。ラップはわからないですが映像見る限りは、先頭に出てからは折り合いもついてた、コスモステージが邪魔しないようにちょっと外目を追走してるのが印象的(^^) 4コーナーでは馬群に沈むかと思ったが最後までばてずに乗り切った。負けはしたもの勝負根性は1級品、やはりこの世代では力上位というのを見せつけた。マイルCSに出てきて欲しいなぁ、イギリスからG15勝馬ラクティも参戦予定だし。

1着:デルタブルース
好位から4コーナー早目先頭で押し切る。ステイヤーらしい勝ち方。最後までしっかり追える岩田であったのもプラス。せっかくオペラシチー本命にして、消耗戦向きじゃないサンデーを軽視したいと言いながら、この馬をピックアップできなかったのが悔しい。(馬連なのでどちらにしてもハズレですけど)格下であってもあの戦績では抑えないとね。今後に関しては、天皇賞・春まで負けまくって、人気落としてドカンのヒシミラクルパターンで。ダンスなので人気では嫌いたい。

2着:ホウキパウエーブ
やはり横典か(^^;単純に2着付けでいけば良かった。ペースを読むのが上手いんやろうね、だから自分の競馬に徹した時の彼は怖い。もちろん勝ちに行ってると思うのだけど、そういうレースをする限りはこれからも2~3着が多そう。馬自体も詰めが甘いタイプ、引退まで重賞は勝てない方に1票。

3着:オペラシチー
後方から行ってたけど、徐々に前にポジション上げながら、4コーナーでは先頭を射程圏内に。最後にはバルクを競り落とし3着。やりたいことをデルタにやられちゃったかんじです。長距離戦では活躍しそう。再来年の凱旋門賞目指してくれ(^^)

サンデー軍団&ケイアイガード
よどみない流れが合わなかったのか、末脚不発。2000m前後ではまだまだ侮れない。

予想は秋華賞よりは自信があったんだけど、軸馬3着(馬連)だからどうしようもありません。長距離でもスローの上がり勝負よりも、肉を切って骨を断つようなレースだと興味湧いてきますね、今後デルタブルース、オペラシチーが出てくる時は展開要チェックです。

(土曜の競馬)
富士S
◎ロードフラッグ、後ろから行きすぎやで勝春。直線伸びてきたけど4着まで。アドマイヤマックスの余裕の騎乗を見ると連がらみも難しかったかもしれないけど、がっくりです。ただ東京コースは走るので人気しだいではオイシイ軸馬。

東京8R
◎ニホンピロビオラ
ポンと出て好位追走、3着のミスフェリチタの直後を走るが直線失速。完敗です。

土日はPATで購入するも全敗、気を取り直して天皇賞だ(^^)
[PR]
by borderline-kanu | 2004-10-24 23:59 | 競馬
「アザー・ファイナル」
サッカー好きもそうでない人も、映画好きもそうでない人も
一見の価値あり!


日韓ワールドカップ決勝の6時間前、もう一つの決勝戦がブータンで行なわれていた。FIFAランク202位のブータンと203位のモントセラトの最下位決定戦。はじめて聞きましたモントセラト(^^)

知ってました?ブータンの国技がアーチェリー、モントセラトがクリケットだということ(^^;この作品はこの試合が行なわれることが決まってから、終了までを追いかけたドキメンタリーです。試合はほんの10分ほどで、そこに至るまで紆余曲折がありながらも、どこかほのぼのした雰囲気を満喫できます。

結果は言うまい。
ここには勝ち負けよりも大切なものがありました。
ブータン meets モントセラト
公式HPはこちら

2004年10月22日(金) DVD
[PR]
by borderline-kanu | 2004-10-24 00:03 | 映画レビュー
菊花賞 展望
キングカメハメハが故障で天皇賞回避、残念。古馬王道路線は盛り上がりに欠けるかもしれませんが、馬券的には面白くなりそうです。

さて菊花賞。こちらも上位人気馬が一長一短。
コスモバルクはダービー、セントライト記念を見る限りは、ベストは2000m前後。スローで折り合うのは無理でしょう。逃げてどこまで持つか。五十嵐も京都の3000mなんて走ったことないんじゃない?これはさすがに厳しい。心情的には頑張って欲しいがここは無印。

バルクが逃げるとスローはない。そうなると人気のサンデーを素直に本命にはできない。
ハーツクライはダービー2着。京都外回りの京都新聞杯勝ち。そして秋華賞が追い込んだスイープトウショウが勝った。武豊騎乗と条件的には万全のようにも思えるが、追込み馬は展開に左右されるので本命にはしたくない。対抗○

ハイアーゲームのダービーはキンカメを負かしに行っての3着。ハーツより力は上だと思ってるが、右回りは厩舎関係者もぎこちないことを認めてるので、G1では買いづらい。できれば天皇賞に出て欲しかった。

スズカマンボ、この馬強いと思ったことないんですけど(^^;前走朝日CCでは古馬相手に見事勝利。先週のシュクルと被らない事もないのですが、スローの瞬発力勝負にはならないとみてるので、本命にはできない。

上位馬が不安材料があるということは、それ以外の馬も同じようなもので、上記の4頭であっさり決まってもおかしくはないのだけど、展開的に消耗戦になると想定してるので、スタミナありそうな馬を上位に取りたい。

タップダンスシチーと同じシチー軍団。厩舎も騎手も同じオペラシチー連軸。心情的にはバルクよりタップダンスの悔しさをここでぶつけて欲しいと。前走2番人気で7着。スローの瞬発力勝負での負けなので、ちょうど人気も落ちて良いんじゃないですか。トウカイパレスのようにしぶとく2着までに食い込むこと期待。

名前もカーネギーもとても嫌なのですが、人気馬と比べたらスタミナありそうなのとG1の横典騎乗のホウキパウェーブが単穴▲

◎オペラシチー
○ハーツクライ
▲ホウキパウェーブ
△ハイアーゲーム、スズカマンボ、シルクディレクター
◎からの馬連。

追記:先ほど金曜のオッズみたら、ホウキパが2番人気!下がるとは思うけどこれではあまり買いたくないなぁ。

(土曜日の競馬)
富士S 東京では安定してる◎ロードフラッグ。
東京8R 先週久々のダート変わりで狙ったニホンピロビオラ。出遅れでレースにならず。連闘でダート1600mに参戦。騎手も岡部を確保で、まだ人気ないだろうからもう一度狙ってみる。
[PR]
by borderline-kanu | 2004-10-23 01:28 | 競馬