【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
<   2005年 06月 ( 39 )   > この月の画像一覧
FOOTBALL BATON!
kiku さんから、頂きました。ありがとうございます!
これなら書きやすいです(^^)

1. Number of your soccer video (DVD)
あなたの持っているサッカービデオ(DVD)の数


9本でした。昔はチャンピオンズリーグの総集編とか毎年買ってたなぁ。
中古で安く買った、「日本サッカー史上初!U-20日本代表 準優勝への軌跡」と言う長ったらしい題名の2本組はいいすよ。決勝でスペインにチンチンにやられたけど、小野、稲本、高原の若かりし頃を堪能できます。

「6月の勝利の歌を忘れない」は何度見てもいい!

2. People who patronizes it now
今一押しの選手(人物でもクラブでも何でも可)


クラブは、アーセナル、ガンバ大阪、日本代表。

選手は、やっぱ大黒将志、石川直宏(FC東京)、前田俊介(広島)
今スカパーないから海外の選手はわからないや。若手じゃなくても良かったら、
ロシツキー(チェコ)、ランパード(イングランド)、プジョル(スペイン)など。

3. The GOAL I remained
印象に残っているゴール


フランスWカップ予選 国立での韓国戦 山口のループシュート。
異様な雰囲気の中でのあの落ち着き、ライブで見たので感動もでかかった。

アメリカWカップ 確か一次リーグ ナイジェリア オリセーの超ロングシュート。
度肝抜かれました。ボールの勢いが半端じゃない。

Jリーグ 1万ゴール ガンバ 前田。
これも目の前で見せられたから、入れときます(^^)
 
4. Five players favorite of me, or that mean a lot to me
好きな、または特別な思い入れのある選手5人


ヌワンコ・カヌ(ナイジェリア)
ロベール・ピレス(フランス)
ファン・セバスチャン・ベロン(アルゼンチン)
ティエリ・アンリ(フランス)
ドラガン・ストイコビッチ(ユーゴスラビア)
ドゥンガ(ブラジル) 1人多いかも・・・

5. One-Five people to whom I'm passing the baton
バトンを廻す1~5名

Soup of the Dayのハチさんへ

気が向いたらお願いします(^^;
[PR]
by borderline-kanu | 2005-06-30 23:15 | サッカー
「宇宙戦争」見てきた
水曜日公開っていいですね。仕事帰りのレイトショーで見れるし、混み具合も土日よりマシだから、見に行く気になります。

「キングコング」の予告編やってました。
ピーター・ジャクソンが劇痩せ、パッと見、誰か判らんかった!
ジャック・ブラックが真顔で演技してましたよ(^^;これも楽しみです。

編集が悪いのか、設定がおかしいのか、あれ?と思う場面もありますが、緊張感があって面白かったです。原作は未見ですが、宇宙人の倒し方は納得。でもラストはあまりにもハリウッド的で・・・
それから、ティム・ロビンスがぁ~中途半端やなぁ。

劇場で見ないと損な作品です。
とりあえずの感想でした、ネタバレありは来週ぐらいに。
こちらはトラバ不可にしてます。
[PR]
by borderline-kanu | 2005-06-30 00:16 | 映画その他
「ダニー・ザ・ドッグ」
この日は「スターウォーズ エピソード3」の先々行上映の日。ナビオとブルクはただでさえ土日の混雑は半端じゃないのに、ごった返してるだろうと思い。本当は「バットマン・ビギンズ」に行きたかったんだけど、この2館は避けたスケジュールで2本鑑賞。

ジェット・リー主演の映画は、彼のアクションを見に行くのであって、演技を見に行くもんじゃないと思ってました。「ロミオ・マスト・ダイ」、「キス・オブ・ドラゴン」、「ブラック・ダイヤモンド」どれも、それなりに面白いけど、心には残らない作品。「HERO」は別格です(^^) いいかげんもういいかと思っていたら、予告編見る限りはひと味違いそうだ、でも最近ろくな作品がないリュック・ベッソン製作と心の葛藤がありながら行ってしまった。

これはスマッシュヒットですよ!でも完全にB級でっせ(^^;
モーガン・フリーマンと並んだジェット・リーが肩ぐらいまでしかなくて、本当にペットみたいな構図だなと妙に感心してしまった。これがジェット・リーじゃなくてジャッキー・チェンだったら、コメディになるからね。彼のハリウッドでの役柄は無口な(英語が上手じゃないから?)カンフー兄ちゃんばかりだったけど、それを逆手に取ったダニー役は非常に良かったと思う。演技が上手いとも思えないけど、彼が可愛く見えたのは紛れも無い事実です!

殺人マシーンして育てられたダニー(ジェット・リー)は、親のことも自分の子供時代のことも憶えていない。感情さえもなく、首輪を付けられ、金貸しのバート(ボブ・ホスキンス)に犬のように扱われていた。ある日、全盲のピアノ調律師、サム(モーガン・フリーマン)、娘のヴィクトリアと出会うことで、彼は人間らしさを取り戻していく。

【ネタバレです】
a0031718_22102186.jpg

サムと出会ってからのダニーの可愛らしさといったら、微笑ましくなる。
スーパーでの買い物。初めてのアイスクリーム。ヴィクトリアとのピアノの練習。初めてのおこずかいで買った帽子。どれも小さな子供のように無垢なダニーのリアクションに思わず笑いがこみ上げる。

もちろんアクションシーンはジェット・リーの持ち味を存分に発揮している。
トイレの狭い中での息もつかせぬ殴り合いは、迫力満点。今回はカンフーというより、荒削りなケンカファイト中心。いつも冷静なイメージだったのが、必死さが出ていて新鮮だった。

モーガン・フリーマンの存在感がこの作品に落ち着きを与えている。サングラスの越しにダニーを思う気持ちが溢れていた。ラスト不覚にもホロッときてしまいました。自分でも全くの予想外(^^;

いいことばかり書いてますが、話は読めるし、ツッコミどころは山ほどあるので、そこがいちいち気になってしまうと楽しめないとは思います。金貸しバートが復活してくるたびに笑ってしまいました(^^)

2005年6月25日(土) 梅田ピカデリー
ダニー・ザ・ドッグ@映画生活
[PR]
by borderline-kanu | 2005-06-28 22:26 | 映画レビュー
☆★ブログ1周年★☆
あっという間に1年経ってしまいました。記念すべき1回目の記事
映画とサッカーと競馬を中心に書いてきたんですけど調べてみると、バランスが思ったより良かったです。

【映画】 44.5%
記事171件(映画の感想は151件)、コメント1165件、トラバ1360件
【サッカー】 18.3%
記事71件、コメント236件、トラバ151件
【競馬】 18.6%
記事72件、コメント181件、トラバ519件
【その他】 18.6%
記事72件、コメント262件、トラバ17件
【合計】
記事386件、コメント1844件、トラバ2047件
コメントの半分は私が書いたものですが、それにしても、多くの方からのコメント&トラバ本当にありがとうございます。

ブログを通じて、顔は知らなくても色々な方と知り合えたことが、書いていく原動力になったと思います。1年経っても書いていく意欲は、まだまだあるので、これからも頑張って行きます。よろしくお願いいたします!

なんとか今日中に間に合った(^^;
[PR]
by borderline-kanu | 2005-06-27 23:24 | 雑記
「機動戦士Zガンダム 星を継ぐ者」
小学生の時に映画、TVで機動戦士ガンダムにはどっぷりはまったファーストガンダム世代です。中学、高校となるにつれアニメ以外に興味を持つものも増えて、当時は所詮2番煎じみたいな印象もあってZガンダムは一切見たことがなかったんです。でも5年ほど前にレンタルでアニメ10本1000円とかいう日があって、「銀河英雄伝説」と「Zガンダム」を制覇。意外とファーストガンダムと登場人物が被ってることもあって、楽しめたのを憶えているのだけど、ストーリーはもうすっかり忘れてました。今回はダイジェスト版で次から次へと人が入れ替わって出てくるらしいと聞いていたので、多少の不安があったけど鑑賞してきました。

1年戦争から8年後。地球連邦軍のエリート部隊「ティターンズ」と、レジスタンス組織「エゥーゴ」の間で、連邦を二分する戦乱が始まろうとしていた。スペースコロニーに住む高校生カミーユ・ビダンは、軍人への反発心から、ティターンズの新型モビルスーツ“ガンダムMk-II”を奪取。偵察任務に就いていたエゥーゴのクワトロ・バジーナ大尉と運命的な出会いを果たし、見習いパイロットとしてエゥーゴに身を投じることになる…。
goo映画からA New Translation させてもらいました。ほぼそのままぱくりとも言う。
a0031718_2012681.jpg

内容をだいたい知っている人なら楽しめるんじゃないでしょうかね。50話(約1250分)あるものを3部作(約270分)約1/5にギュッとダイエットしなくちゃならないから、知らないと辛いもんはあります。ただ、せっかく20周年で新解釈なんていうぐらいなんだから、全部作り直して欲しかったと思うのは、思い入れある人ほど思うんじゃないかな。

私はブライト、カイ、ハヤト、シャアにアムロが続々集結する懐かしさとモビルスーツ同士の戦いに満足してました。ラストは新しい画だったんだけど、TV版とは再会の仕方違ってましたよね?判る人教えてください(^^;

見たのが金曜の夜。劇場は学生のグループが大半を占めていて、独特な雰囲気に包まれてました。これが土日になると韓流シネマフェスティバル目当てのおばさんの団体とガンダム目当ての学生の異様な取り合わせがもれなく見れますよ~

2005年6月17日(金) シネ・リーブル梅田
機動戦士Zガンダム A New Translation 星を継ぐ者@映画生活
[PR]
by borderline-kanu | 2005-06-27 20:13 | 映画レビュー
宝塚記念 回顧
タップが来ない時点でどうしょうもないし、シルクもふがいないなぁ・・・
タップが勝つのを前提に前の馬が残る予想が全くダメダメでしたね。

1着:スイープトウショウ 消し
力強く直線で伸びてきましたねぇ。アドマイヤグルーブやスティルインラブが牡馬相手に太刀打ちできないのを、安田記念の2着に続き、リンカーン、ロブロイを競り落としてどうどうの勝利。この距離で勝ったことは本当に凄いと思います。

2着:ハーツクライ 消し
こんなところでG1、2着付け横典馬券が炸裂かぁ。相変わらず勝負あったところで突っ込んで来ましたね。

3着:ゼンノロブロイ 消し
3着まで消した馬が来るなんて、素敵(^^;
直線で下がったコスモバルクが邪魔になりダメかと思ったところから、伸びてきた。力があることは示したが、やはり有馬以来は厳しかったか。それに次を考えれば、勝つための仕上げはやっぱりしてないんでしょうね。

4着:リンカーン △
先行して直線タップに競りかけ潰すも、もうひと伸びがなかった。勝ちに行った結果だから仕方ない。馬の力は出し切ったと思う。

5着:サンライズペガサス △
直線向いた時に両側から挟まれて、行き場が無くなった。多分ぶつけられてると思うんだけど、そこから最後5着まで押し上げたのはさすが。順調なら3着はあったかもしれない。

7着:タップダンスシチー ◎
彼の競馬をしたと思うのだけど、リンカーンにかわされ抵抗できず、下がっていった。私には判りません。

15着:シルクフェイマス ○
4コーナー向かう前で、前に取り付けなく終わっていた。まさか最下位とは・・・

春のG1全敗というなんとも情けない結果で終了しました。ぐうの音もでません。
[PR]
by borderline-kanu | 2005-06-27 00:27 | 競馬
単複10番勝負 6/26(日) 結果あり
馬券力向上のために、単勝1000円複勝2000円を実際に購入して10回での収支を見てみようというこの勝負。30000円がさていくらになるか!6/5(日)開始

この勝負の佳境に入ってきました。今日はこのレースのみで勝負。

【8番勝負】阪神8R 生田特別 500万下 芝2500m

⑨テイエムサッカー 太宰騎乗
13:45現在5番人気 単勝11.2倍 複勝2.2~3.3

この馬ずっと見てきてるんですよね。未勝利ながら500万下勝利、休み明け前は1000万下にいた格上です。人気が3歳馬が多いですが、この距離はまだ4歳以上が有利だと思う。エイティフローさえ何とかしたら、頭まである。

【結果】
全然惜しくない4着(^^;
500万下では先行してたのでもう少し前にいけるかと思ったけど、後方からジリジリ伸びるも3着争いには絡めず。結局勝ったのがテイエムの後ろから行った3歳馬マイネルエクセランなんだから言い訳できません・・・
24000円投資で12300円回収、追い詰められた(^^;
[PR]
by borderline-kanu | 2005-06-26 13:51 | 競馬
宝塚記念 予想
有馬記念の再戦、2強対決という構図。順調に来ているタップダンスシチーが単勝250円つくなら単勝1本でもいいかと思ってたんだけど、そんなに甘くなかった、13時現在200円。ゼンノロブロイは、昨年秋から常識を超える馬になった可能性もあるけど、やはりこのぶっつけは厳しい。海外行くことを考えれば、100%の出来までは持ってきて無いと思うので消し。

タップダンスシチー ◎
枠も展開も有利。年齢による衰えもなさそうだし、連覇の期待も込めて。

シルクフェイマス ○
天気さえ良ければ堅実な馬。本当はG1勝つならここしかないと思うんだけど、タップには敵わないだろう。

◎タップダンスシチー
○シルクフェイマス
△ビックゴールド、コスモバルク、サンライズペガサス、リンカーン

◎⇒○△へ馬単とほとんどオッズ変わらないので念のため馬連で。
◎○⇒△へ3連複。
ロブロイ消すからには▲は無しで。基本的には前にいける馬でいいと思う。サンライズペガサスは中段からもいけるし、ここは狙い目でしょう。リンカーンは先行すれば阪神得意。
[PR]
by borderline-kanu | 2005-06-26 13:16 | 競馬
コンフェデ準決勝「ドイツvsブラジル」
日本は敗退したけど、まだまだ眠れぬ夜が続きます(^^;

意地と意地のぶつかり合い、激しい、面白い!ブラジルが点を入れればすぐドイツが返す展開で前半2-2。しかも全てがセットプレーとPKでの得点。ドイツのしぶとさは並みじゃない。

後半30分頃、ブラジル3度目の勝ち越し。その後は勢いに乗ったブラジルペースのまま3-2で終了。

それにしてもアドリアーノは反則やぁ。ロベカルのキック力とロナウドの俊敏さを併せ持ってるよ。1点目のFKもあの距離から半端じゃない破壊力のあるキック。後半の3点目もドリブルで持ち込んでしっかりDFに付かれながらもゴールを決める。日本戦不発で良かった・・・

最初から最後まで本当に目が離せない試合でした。こんな試合見せられると日本もここで戦って欲しかった思ってしいますね、やっぱり。
[PR]
by borderline-kanu | 2005-06-26 02:55 | サッカー
ライブ!アドマイヤカリブの新馬戦
先週は函館遠征、そこで凄い新馬見てしまいました!
a0031718_014166.jpg

小島太調教師嬉しそうだったなぁ。パドックでかけてたサングラスは西部警察の渡哲也みたいだったけど(^^;

パドックではアドマイヤカリブは入れ込むほどじゃなかったけど、あまり気分良く歩いてる感じじゃなかったので、馬券はもう一頭の人気馬、タキオンバッハの単勝のみ購入。アグネスタキオンの仔だったので思わず応援の意味をあって買ってしまった。

レースは持ったまま4コーナーで上がってきたカリブが追うことなく楽勝。同じように上がってきたタキオンバッハが内にもぐりこんで、伸びてるんだけど影も踏ませなかった。タイムが1分9秒9持ったままでこのタイムは3歳未勝利より余裕で早く、500万下に入っても悪くない。バクシンオーの仔だけども距離はまだ伸びても十分対応できそう。追って案外という気もしないではないけど、北海道開催では期待できそうです。

単複も7番勝負をプロキオンSで実行。
a0031718_1174860.jpg

本当はする気無かったけど、軸は決まってもヒモが判らんかったから、ブルーコンコルドで勝負。強い競馬で見事1着!10番勝負で初めて単勝当たったよ。

21000円投資で12300円回収。少し挽回、あと3戦で17700円回収できるか?!
[PR]
by borderline-kanu | 2005-06-26 01:18 | 競馬