【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
<   2008年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
「死神の精度」 伊坂幸太郎 文庫
読む本の9割はブックオフで買ってるけれども、伊坂幸太郎だけは新刊(文庫のみ)買っています。今度映画化されるので出版された、「死神の精度」読みました。

昨年に会社が移転してから、琴電(高松の市電)に乗ることがなくなって、チャリで通ってるので、本読む時間が激減。今は昼休みぐらいしかないので、3時間ぐらいで読めそうなこの本も1週間かかってしまいました(^^;

死神が主人公と言うのはどうなんでしょう。
死神視点での人間観察は確かに面白い。ただ、そこに頼りきってる感じで、随所に伊坂的なフレーズがあって楽しませてくれるものの、死神が主人公でなければ、結構普通の話が多いんですよね。

そんな中で連作短編の良さを生かした、ラストの物語は、にやりとさせられますね。「重力ピエロ」のハルも出ていたし(^^) 映画はこの短編をどう繋げるのか、そのあたりが楽しみです。
[PR]
by borderline-kanu | 2008-02-27 10:34 | 本&コミック
ご無沙汰しております。
なかなか更新できません・・・

昨年8月に高松へ転勤してきてから、仕事の内容が変わってデスクワーク中心なりました。仕事でPC前にいることが多くて、甘っちょろいのかもしれないけど、家に帰ってきてからブログの内容考えながら更新する気が起こらないというのが現状です。だから、正月休みは逆に書く気力が戻ってきて、書けたんですけどね(^^;

映画は週1ぐらいのペースでは観てるんで、内容を短めにして更新しようとは思ってます。今年劇場で観た映画は、「題名のない子守唄」、 「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」、 「アイ・アム・レジェンド」、「タロットカード殺人事件」、「陰日向に咲く」、「アメリカン・ギャングスター」です。特に「アメリカン・ギャングスター」は最後まで目が離せなくて、面白かったです!

あと、今年のガンバはどうなるんでしょう?あまりにも代表に選手を取られてるので、心配です。橋本と加地は使わないなら返せぇ!

これからもポツポツと更新していきますんで、よろしくです。
[PR]
by borderline-kanu | 2008-02-09 22:33 | 雑記