【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ:子供 ( 14 ) タグの人気記事
肝心な時に風邪を引く男
社会人になってから、正月休み、GW、盆休みになるとよく風邪を引いてました。結婚してから、フランスと北京へ行った時も初日から鼻水ズルズルだったんですよ。仕事を頑張ってるから、休みになると気が抜けてしまうんだと、良いように解釈してすが、体調管理できてないだけという話もあります(^^;

風邪も人によってパターンがありませんか?
私の場合、引き始めは、のどの痛み。中間が鼻水が止まらない。そして締めが咳なんです。35歳越えてからは、咳出た時に痰が絡むようになりました(^^; 本当にこれだけは年取ったなぁて思いますわ。熱はあまり出ないけど、5年に1回ぐらい出た時は、間違いなく38.5℃以上になりますね。

そんな私なんですが、ヨメさんが妊娠してからは、風邪を移したらあかんからと、気をつけていたんです。1年以上、風邪を引いてなかったのに、子供が生まれる前日に引いちゃいました・・・
 
その日は、会社から帰ってくると、もう絶不調で、早々に薬飲んで寝込んだんですよ。そしたら、夜中3時ぐらいから陣痛始まっちゃって、7時ぐらいまでは我慢してたらしいのですが(私は気づかず寝てました。)、7時半に一緒に病院へ。

私はしっかり睡眠とったおかげで、体はだるいもののなんとか復活、産婦人科が歩いて5分のところにあって、助かりました。

その時は意識してなかったのですが、今から考えると、風邪を引いたのが、子供生まれる合図やったのかもしれませんね(^^; 体調管理しっかりしないと、ほんまに。
[PR]
by borderline-kanu | 2008-07-23 23:41 | 子供
十月十日(とつきとうか)
ヨメさんの妊婦生活の話。

出産日に近づくにつれて、どんどんお腹が大きくなっていくものですよね。
でも、ヨメさんは、お腹を隠すような服を着てたのもあるけど、臨月になってもマンションの管理人さんには気づかれてなかったんですよ(^^;

本人は戻すのに時間がかかるから、あまり体重は増やしたくないと言っていたけど、妊婦って、凄い食欲がでるとか良く言うじゃないですか?でもうちの場合は全然そんなこともなく、相変わらずお菓子は好きだけど、ごはんの量はやっと人並み程度でした。

変わったのは、やはり酸っぱいものが欲しくなるのか柑橘系の果物を良く食べるようになったのと、サンマとしめじが食べれなくなったこと。ちょうど悪阻の時に食べて吐いたからなんですけど、今でも全然無理なようです。しめじなんて、全く癖ないのに不思議やなぁ。舞茸、しいたけ、マッシュルームなんかは好きなんですけどね。

妊娠中に歩いていると、安産になりやすいと聞いて、ヨメさんも無理しない程度に歩く量を増やしたり、家でも歩けるようにステップ式のマシンを購入しました。なのに、2月後半(約6ヶ月)に産婦人科で、赤ちゃんが下がってきてるから早産の危険があるので外出禁止、家でゴロゴロしてなさいと言われてしまいました(^^;

それから、少しずつ体重は増えていくものの、健診へ行く度に、順調ではないと言われ続け、早産防止の薬も飲んでいたんですよ。臨月になっても赤ちゃんが2500gになってなかったので、ずっとハラハラ。私が感じる以上に、ヨメさんは不安だったと思う。

1ヶ月を切って、早産防止の薬も止めたのでいつ生まれてもおかしくないと言われました。いつ陣痛がくるだろうと毎日話していたんだけど、結局、予定日より1週間早いぐらいで体重もなんとか2808g。心底ホッとしました!
[PR]
by borderline-kanu | 2008-07-17 00:53 | 子供
高松か里帰りか
子供が生まれるまで、ブログでは触れてこなかったので、出産までのことを書いておきます。ほぼ自分のための備忘録ですが(^^;

私の会社は2~3年周期で転勤があります。
先輩や上司に聞くと出産の時には、里帰りすることが多いんです。あまり知らない土地よりも親もいて、安心できるところで子供を生みたいというのは良く判ります。旦那の立場からしても、帰ってくる時間が不規則だから、家にいると奥さんに余計負担をかけるという意見もありました。

だからと言っては何なんですが、私もヨメさんがてっきり函館へ帰るものだと思ってました。結婚するまで函館から出たことがなかったこともあって、それまでもホームシック気味になってたまに帰ってましたしね。しかし、出産は函館ではなく高松ですることになったんです。

本人は帰りたかったようなのですが、1つ大きな問題が発覚。
ヨメさんはハウスダストのアレルギーがあって、実家で猫を飼ってるので鼻炎がひどくなるんですよね。普段なら気にしないのですが、妊娠中であれば話が別で、戻るのは断念しました。

出産までハーフマラソンと思ってたのがフルマラソンに(^^;
最初は、しばらく独身気分を味わえたのにと思ってましたが、今から考えるとヨメさんの大変さも一緒にいないと実感できなかっただろうし、これは自分が勝手に思ってるだけかもしれないけど、この10ヶ月間で2人の絆も強くなった気がしています。

しばらくはブログこんな感じかな(^^; 
[PR]
by borderline-kanu | 2008-07-07 00:28 | 子供
ふたご座の男の子
2008年5月23日。
家族が1人増えました!


本日、1ヶ月健診が無事終了。
本当はもっと早くに報告したかったんです。でも体が小さかったのと、黄疸が出て退院が1日延びたりと心配事が多くて、健診で先生に診てもらってからにしようと待ってました。結果も問題なく順調という事で、やっとスッキリしたぁ(^^)

出産には立会うつもりは無かったんですが、いよいよ分娩室に入る時に、助産婦さんにいきなり「一緒に入りますか?」と聞かれ、思わず「ハイ。」って言ってしまったんですよね(^^; 

でも、生まれる瞬間に立ち会えたことは一生の思い出になりました!
普段は涙なんか見せないヨメさんが、生まれたばかりの赤ん坊を眺めながら泣いてたんです。妊娠が判ってからの希望や不安、やっと生まれた安堵感、色々な思いがあったんやろうなと思うと、もらい泣きしそうでした。その時は我慢できたのですが、家に帰って眠りにつこうと目を閉じると、出産の時のシーンが蘇ってきて、涙が止まりません。やっぱり泣き虫な私(^^;

両親も同じような思いで、私を育ててくれたと思うと、今更ながら感謝の気持ちで一杯です。そして、何よりもヨメさんに感謝!この時の気持ちを忘れずに子育てしていきます。

と言うことで、これからは映画ブログ改め、育児ブログになります。
嘘です(^^; ただ現実には、映画観る時間ないので、ブログの内容も変わってくるとは思います。ちょうど昨日6月27日でブログも4周年、まだまだしぶとくブログは書いていきますので、よろしくお願いします。
[PR]
by borderline-kanu | 2008-06-29 01:26