【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ:映画 ( 374 ) タグの人気記事
「25時」
ニューヨークに住む、モンティ(エドワード・ノートン)はドラックのディラーだった。
刑務所に収監される前日の24時間をどう過ごすのか?

劇場で予告を見た時は、全く興味湧かなく、136分という長さにも少し引き気味でしたが、エドワード・ノートン主演なので期待を裏切って欲しいと思い鑑賞。

アメリカの刑務所って、新入りはカマ掘られるもんなんですかね?
後悔の念とか、逃げるか死ぬか刑務所に入るかの葛藤がもっとあるのかと思っていたのに、カマ掘られるのが嫌でジタバタしてるようにしか見えない。
もちろん誰だって嫌やけど、それが強調されすぎと思う。

ナチュレが密告したんやないかと疑心暗鬼になっていたり、ブサイクになる為にジェイムズに顔を殴らせてボコボコになったりと最後まで自暴自棄というか自己中なんよね。
モンティを含め周りの人達すべて、これがきれい事じゃなく、リアルな反応なのかなとも思うのですが、劇中にもあるように、どう考えても自業自得としか言い様がないので哀れとは思っても、冷めて見ていました。

グランド・ゼロのシーンはニューヨークに住む人ならきっとグッとくるでしょう。
私は阪神大震災を直接体験はしていないけど、実家があり大学卒業するまでは、ずっと神戸に住んでました。数年前に、震災後10年の特集をテレビでやっていて、当時と今(10年後)の同じ場所を延々と映しているんですよ、自分でも解らんうちに涙が止まらなくなっていたことを、このシーンを見て思い出しました。

個人的にはジェイコブとメアリーがどうなったかが一番気になります。
犬預かってる場合と違うでしょう(^^;

6月19日(土) シネマ・アイリス
[PR]
by borderline-kanu | 2004-06-28 23:53 | 映画レビュー
「デイ・アフター・トゥモロー」
函館(シネマ大門)では、6月25日までは吹替え版しかやらないという暴挙?にでたので、札幌出張の際に見てきました。映画の性質上、より大画面の音響の良いところで見れたので結果的には良かったよ。

「インデペンデンス・ディ」は劇場で見て、映像の迫力に素直に感動したけれども、さすがにアメリカ大統領が戦闘機に乗ったシーンはあきれました。
そのローランド・エメリッヒ監督作、またアメリカ万歳なんだろうか?と思っていたので、オープニング、南極大陸でのアメリカの国旗のアップには苦笑いでした(^^;

それ以外にも、東京って中国にトンキンってとこあるのかなぁ~と思ったり、ジャック(デニス・クエイド)ご一行様がワシントンからニューヨークへ歩いて行ったりとツッコミどころ満載。ストーリーも都合良すぎですが、ドラマ部分には期待してなかったしエンターテイメントとして十分楽しめました。

幅広い層を意識しているのか、あれだけの災害にも関わらず、直接的な死の場面が少なかったのは不満。ラストシーン、大統領の演説であるように、現代社会への警鐘がテーマとしてあるのであれば、実際に起こった時の悲惨さを印象づけるのも必要だったのではないかと思う。

良かったのはやはり、映像!氷の自由の女神キレイねぇ~。
ロスのハリケーン、ニューヨークの津波とこれでもかという迫力には大満足です。
ジャックの息子のサムはどっかで見たことあるなと思っていたら、「ムーンライト・マイル」で結婚直前に婚約解消した彼女が事故死してしまい彼女の両親に婚約解消したことを言えない、優柔不断な男を演じていたジェイク・ギレンホール。
相変わらず優柔不断や。

彼女のローラは「ミスティック・リバー」でショーン・ペンの娘で殺されてしまうエミー・ロッサム。笑顔が可愛い。

映像(CGIやVFXを使った)もストーリーも良い作品はなかなかないですね。

6月21日(月) 札幌シネマ・フロンティア
[PR]
by borderline-kanu | 2004-06-28 01:08 | 映画レビュー
CINEMA INDEX (ア行~タ行)
2003年4月以降に見た作品です。
★★★★★ ⇒大満足 ぜひ人に薦めたい!
★★★★ ⇒満足 劇場で見た甲斐がありました!(劇場で見たい)
★★★ ⇒普通 映画の日なら (時間が空いていれば劇場でも)
★★ ⇒不満 無理して観なくても
★ ⇒・・・ 好みでないことが解かって良かった

【 ア 】
「アイ・アム・サム」★★★★
「アイ・アム・レジェンド」★★★
「アイデンティティー」★★★★★
「愛についてのキンゼイ・レポート」★★★
「アイランド」★★★★
「アイ・ロボット」★★★★
「アドルフの画集」★★
「阿修羅城の瞳」★★
「アザー・ファイナル」★★★★
「あなたになら言える秘密のこと」★★
「アニマトリックス」★★★★
「アビエイター」★★
「アフタースクール」★★★★★
「アヒルと鴨のコインロッカー」★★★★★
「アメリカン・ギャングスター」★★★★★
「ある子供」
「あるスキャンダルの覚え書き」★★★★★
「アンフェア the movie」

「硫黄島からの手紙」★★★★
「イブラヒムおじさんとコーランの花たち」★★★
「イルマーレ」★★★
「インサイド・マン」★★★
「イン・ザ・プール」★★★★★
「イン・ディス・ワールド」
「インファナル・アフェア」★★★★
「インファナル・アフェア 無間序曲」★★★★★
「インファナル・アフェアIII 終極無間」★★★★

「ウィンター・ソング」★★★
「UDON」★★★
「宇宙戦争」★★★★
「海を飛ぶ夢」★★★★
「埋もれ木」
「運命じゃない人」★★★★★
「運命をわけたザイル」★★

「英語完全征服」★★★★
「es」★★★★★
「エターナル・サンシャイン」★★★★
「M:i:III」★★★★★
「エルヴィス・オン・ステージ」

「オアシス」★★★★★
「王の男」★★
「大奥」★★
「大いなる休暇」★★★★★
「男たちの大和/YAMATO」★★★
「オペラ座の怪人」★★★
芝居「朧の森に棲む鬼」★★★★★
「女はみんな生きている」★★★★
「ALWAYS 三丁目の夕日」★★★★★
「ALWAYS 続・三丁目の夕日」★★★★★
「オールド・ボーイ」★★★★★

【 カ 】
「陰日向に咲く」★★★
「華氏911」★★★★★
「カナリア」★★
「カポーティ」★★★
「カミュなんて知らない」★★
「亀は意外と早く泳ぐ」★★★★
「かもめ食堂」★★★★★
「カンフー・ハッスル」★★★★
「カーズ」★★★
「紀元前1万年」
「キサラギ」★★★★★
「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」★★★★
「キッチン・ストーリー」★★
「機動戦士Zガンダム 星を継ぐ者」★★★
「機動戦士ZガンダムII 恋人たち」
「機動戦士ZガンダムⅢ 星の鼓動は愛 」★★
「CASSHERN」★★
「逆境ナイン」★★★
「嫌われ松子の一生」★★★★★
「キル・ビル」★★★
「キル・ビルVOL.2」★★★
「銀河ヒッチハイク・ガイド」★★★
「キンキーブーツ」★★★★
「キングコング」★★★★★
「キングダム・オブ・ヘブン」★★

「グエムル -漢江の怪物-」★★★★★
「グッバイ・レーニン!」★★★★★
「クラッシュ」★★★★
「グリーンディスティニー」
「クワイエットルームにようこそ」★★★★★

「県庁の星」★★★
「ゲド戦記」

「皇帝ペンギン」★★★
「恋人までの距離(ディスタンス)」★★★★
「交渉人」★★★★
「交渉人・真下正義」★★★
「ゴシカ」★★★
「コラテラル」★★★★
「コンスタンティン」★★★
「コンフェッション」★★★
「コーヒー&シガレッツ」★★★★
「コープス・ブライド」★★★★★
「コール」★★
「GOAL! 」★★★

【 サ 】
「最後の恋のはじめ方」★★★★
「サイドウェイ」★★★★★
「ザ・インタープリター」★★★
「サウスバウンド」
「THE 有頂天ホテル」★★★★★
「魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE 」★★★
「さくらん」★★★
「殺人の追憶」★★★★★
「サスペクト・ゼロ」
「ザ・マジックアワー」★★★★★
「さよなら、さよならハリウッド」★★★★
「サマリア」
「サマータイムマシン・ブルース」★★★★★
「SAYURI」★★★★
「サンキュー・スモーキング」★★★★★
「サンダーパンツ!」★★★★★

「幸せのちから」
「幸せのレシピ」★★★
「死ぬまでにしたい10のこと」★★★
「シムソンズ」★★★
「ジャケット」★★★★
「シャンハイ・ナイト」★★★
「シャンハイ・ヌーン」
「シャーク・テイル」★★
「ジャーヘッド」★★★★
「主人公は僕だった」★★
「ジュノ」★★
「シュレック」★★★
「シュレック2」★★★
「シリアナ」★★
「シルミド」★★
芝居「SHIROH」★★★★
「白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々」★★★★
「親切なクムジャさん」★★★★
「シンデレラマン」★★★
「シークレット・ウインドウ」★★
「シービスケット」★★★★

「酔画仙」★★
「スウィングガールズ」★★★★★
「Sweet Rain 死神の精度」★★★
「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」★★★★
「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」★★★
「スキージャンプ・ペア~Road to TORINO 2006~ 」★★★
「スクール・オブ・ロック」★★★★★
「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」★★★★★
「ストリングス/愛と絆の旅路」★★★★
「すべては愛のために」
「スパイダーマン2」★★★★
「スパイダーマン3」★★★★
「SPIRIT」★★★★
「スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい」★★
「スーパーサイズ・ミー」★★★★
「スーパーマン・リターンズ」★★★★

「世界でいちばん不運で幸せな私」★★★
「セルラー」★★★★
「潜水服は蝶の夢を見る」★★★★

「SAW」★★★
「SAW2」★★★★
「それでもボクはやってない」★★★★★
「ゾンビーノ」★★★

【 タ 】
「大停電の夜に」★★
「大統領の理髪師」★★★★
「大日本人」★★★★
「ダイヤモンド・イン・パラダイス」★★★
「題名のない子守唄」★★★★
「太陽」★★★★
「タイムライン」★★
「タイムリミット」★★★
「ダ・ヴィンチ・コード」★★★
「TAXI NY」★★
「立喰師列伝」
「堕天使のパスポート」★★★
「ダニー・ザ・ドック」★★★★
「旅するジーンズと16歳の夏」★★★★★
「タブロイド」★★★
「タロットカード殺人事件」★★★★
「ダーウィンの悪夢」★★★★
「ダークナイト」★★★★★
「ターミナル」★★★★

「父親たちの星条旗」★★★★
「TUBE」★★
「チャーリーとチョコレート工場」★★★★
「塵に埋もれて」★★★
「チーム★アメリカ ワールドポリス」★★★★★
「チーム・バチスタの栄光」★★

「デイ・アフター・トゥモロー」★★★★
「ディア・ピョンヤン」★★★★
「Dear フランキー」★★★
「テイキング・ライブス」
「デイジー」★★★★
「ディパーテッド」★★★
「ディープ・ブルー」★★★
「デスペラード」★★
「デス・プルーフ in グラインドハウス」★★★★★
「鉄コン筋クリート」★★
「テッド・バンディ」
「天使にラブソングを・・・」★★★★★
「天使にラブソングを2」★★★★★

「トゥモロー・ワールド」★★★★
「髑髏城の七人」アオドクロ
「髑髏城の七人」アカドクロ
「ドット・ジ・アイ」★★★★★
「飛ぶ教室」★★★★★
「トラベリング・ウィズ・ゲバラ」★★★
「トランスアメリカ」★★★★★
「トランスフォーマー」★★★★
「ドリームガールズ」★★★★★
「トロイ」★★★★
「トンマッコルへようこそ」★★★★★
[PR]
by borderline-kanu | 2004-06-20 00:45 | 映画その他
CINEMA INDEX (ナ行~ワ行、数字行)
2003年4月以降に見た作品です。
★★★★★ ⇒大満足 ぜひ人に薦めたい!
★★★★ ⇒満足 劇場で見た甲斐がありました!(劇場で見たい)
★★★ ⇒普通 映画の日なら (時間が空いていれば劇場でも)
★★ ⇒不満 無理して観なくても
★ ⇒・・・ 好みでないことが解かって良かった

【 ナ 】
「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス デジタル・リマスター版」★★★
「ナイロビの蜂」★★★★
「ナショナル・トレジャー」★★★
「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」★★
「茄子 アンダルシアの夏」★★★★
「茄子 スーツケースの渡り鳥」★★★
「ナチョ・リブレ 覆面の神様」★★★
「七人のマッハ!!!!!!!」★★
「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」★★
「南極日誌」
「ナンバー23」

「日本以外全部沈没」★★★★
「ニュー・シネマ・パラダイス デジタル・リマスター版」★★★★

「ネバーランド」★★★★★

「ノーカントリー」★★★★
「ノロイ」★★

【 ハ 】
「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」★★★★
「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」★★★★★
「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」★★★
「バウンド」★★★★
「ハウルの動く城」★★★
「バタフライ・エフェクト」★★★★★
「パッション」
「バットマン・ビギンズ」★★★
「パッチギ!」★★★★
「バッドボーイズⅡバッド」★★★
「パフューム ~ある人殺しの物語~」★★★
「パプリカ」★★
「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」★★
「バベル」★★★
「パリ、ジュテーム」★★★
「パリ・ルーヴル美術館の秘密」
「春が来れば」★★★★★
「バンテージ・ポイント」★★★★
「犯人に告ぐ」★★★
「パンズ・ラビリンス」★★★★★
「ハードキャンディ」★★★★

「ヒストリー・オブ・バイオレンス」★★★
「ビッグ・スウィンドル!」★★★★
「ビック・フィッシュ」★★★★★
「ヒトラー~最期の12日間~」★★★★
「 ビフォア・サンセット」★★★★★
「BeCool 」★★★
「HERO」★★★★
「HERO」(邦画)★★

「ファインディング・ニモ」★★★★
「Vフォー・ヴェンデッタ」★★★★
「フォンブース」★★★★
「フォーガットン」★★
「舞台よりすてきな生活」★★★★
「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」★★★★★
「フライトプラン」
「フラガール」★★★★★
「ブラザーズ・グリム 」★★★
「ブラザー・フッド」★★★
「プラダを着た悪魔」★★★★
「ブラック・ダリア」★★★
「プラネット・テラー in グラインドハウス」★★★★★
「ブリジットジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月」★★
「ブルドック」
「ブルース・オールマイティ」★★★
「ブレイキング・ニュース」★★★★
「ブレイブ ストーリー」★★★
「プレステージ」★★★★★
「PROMISE」★★
「ブロークバック・マウンテン」★★
「ブロークン・フラワーズ」

「ヘアスプレー」★★★★★
「ベルリン、僕らの革命」★★★
「ベルンの奇蹟」★★★★★

「亡国のイージス」★★
「ほえる犬は噛まない」★★★
「僕の彼女を紹介します」★★
「ぼくを葬る」
「墨攻」★★★★★
「ホテル・ルワンダ」★★★★★
「ボビー」★★
「ホリデイ」★★★★
「ホワイト・プラネット」★★★★
「ボーリング・フォ・コロンバイン」★★★★
「ボーン・アイデンティティー」★★
「ボーン・アルティメイタム」★★★★★
「ボーン・スプレマシー」★★★
「ホーンテッド・マンション」

【 マ 】
「マーダーボール」★★★★
「マイアミ・バイス」★★
「舞妓 Haaaan!!!」★★★★
「マイ・ボディガード」★★★★★
「マグダレンの祈り」
「マスター・アンド・コマンダー」
「マシニスト」★★★
「マッハ!!!!!!!!」★★★★
「マッチポイント」★★★
「マトリックス」★★★★★
「マトリックス・リローデット」★★★★★
「マトリックス・レボリューションズ」★★★★
「魔法にかけられて」★★★★
「マラソン」★★★★
「マリー・アントワネット」★★★

「Mr.&Mrs.スミス」★★★★
「Mr.インクレディブル」★★★★
「ミスティック・リバー」★★★★
「M:i:III」★★★★★
「ミニミニ大作戦」★★★
「ミュンヘン」★★★★★
「ミリオンズ」★★★★
「ミリオンダラー・ベイビー」★★★★

「めがね」★★★

「もし、あなたなら~六つの視線~」★★
「モンドヴィーノ」★★★
「モンスター」★★★★
「モンスターハウス」★★★
「モーターサイクル・ダイアリーズ」★★★

【 ヤ 】
「約三十の嘘」★★

「ユナイテッド93」★★★★
「ユメ十夜」★★
「ゆれる」★★★★★

「善き人のためのソナタ」★★★★
「容疑者 室井慎次」★★★
「陽気なギャングが地球を回す」★★★

【 ラ 】
「ライフ・アクアティック」★★
「 ライフ・イズ・コメディ! ピーター・セラーズの愛し方 」★★
「ライフ・オブ・デビッド・ゲイル」★★★★
「ラストキング・オブ・スコットランド」★★★★
「ラスト・サムライ」★★★★
「ラスト・プレゼント」★★★★
「ラッキーナンバー7」★★★
「LOVERS」★★★★
「ラブ・アクチュアリー」★★★★
「ラブストーリー」★★★★★

「リクルート」★★★★
「リチャード・ニクソン暗殺を企てた男」★★★★
「リトル・ミス・サンシャイン」★★★★★
「猟奇的な彼女」★★★★★
「理由」★★★
「リンダ リンダ リンダ」★★★★★
「リーグ・オブ・レジェンド」★★

「ル・ブレ」★★
「ルパン」★★★

「レアル ザ・ムービー」★★
「RAY レイ」★★★★★
「レイクサイド マーダーケース」★★★
「レディ・キラーズ」★★
「レジェンド・オブ・メキシコ」★★★
「レミーのおいしいレストラン」★★★★
「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」★★★★★
「恋愛適齢期」★★★★
「RENT/レント」★★★★★

「ロスト・イン・トランスレーション」★★★★
「ロード・オブ・ウォー」★★★★★
「ロード・オブ・ザ・リング SEエディション」★★★★
「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」★★★★★
「ローマの休日 デジタル・ニューマスター版」★★★
「ローレライ」★★★

【 ワ 】
「ワールド・トレード・センター」★★★
「私にも妻がいたらいいのに」★★★★
「WATARIDORI」★★★★
「笑の大学」★★★★★

【 数字 】
「007/カジノ・ロワイヤル」★★★★★
「13/ザメッティ」★★
「15ミニッツ」★★★★
「16ブロック」★★★
「17歳のカルテ」★★★★
「21グラム」★★★★
「25時」★★
「300 <スリーハンドレッド>」★★★★
[PR]
by borderline-kanu | 2004-06-20 00:00 | 映画その他