【ハイサイ、シーサー♪】       映画・サッカー・競馬!
by borderline-kanu
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
桜花賞 展望
前日オッズで5頭が10倍をきり、馬連の1番人気がラインクラフト-シーザリオの13.3倍と人気がかなり割れてます。外枠不利な阪神1600mに人気馬が7~8枠に集まったことも影響しているでしょう。天気次第では道悪競馬になることも予想され非常に悩ましいですね。基本的に先行馬中心の予想。

無敗の桜花賞馬誕生 シーザリオ ◎
スローな競馬しかしていないという点は不安材料だが、牡馬と戦ってきた強みと先行して抜け出す安定感はピカイチ。心配だった枠も⑦で問題なし。一番人気になってもおかしくない。

余裕の一叩き アンブロワーズ ○
大レースに強い小島厩舎、四位も2回目の騎乗で期待できる。

やっぱり怖い武豊 エアメサイア ▲
1600m2-1-0-0 距離伸びて巻き返し。

人気なさ過ぎ ショウナンパントル ★
大外枠はかなり減点だけど、G1馬ですよ。一回負けたぐらいでこの人気はないんじゃない。

ラインクラフト、エイシンテンダー 消し
ラインは内枠で先行するなら消せないが、この枠なら距離を考え控える競馬、連対圏突入はないと見た。シーザリオを本命とするなら無敗馬ワンツーはできすぎでしょう(^^;来るのがこちらかもしれないが、スペシャルウィークを差し置いて、エイシンサンディがG1は取れないと見て消します。

◎シーザリオ
○アンブロワーズ
▲エアメサイア
★ショウナンパントル
△ペニーホイッスル、ジョウノビクトリア、デアリングハート、ライラプス

◎から○▲★△へ馬連。
◎○、◎▲から★△へ3連複

吉田稔のG1初勝利に期待してます。
[PR]
by borderline-kanu | 2005-04-09 23:36 | 競馬
<< 桜花賞 回顧 「大統領の理髪師」 >>